クレジットカード現金化は審査なしで利用できるのか?

通常お金を融資してもらうという場合には審査を受けなければいけないわけです。審査に通って初めて利用が許されると言ってもいいでしょう。消費者金融や銀行などのカードローンでもそうですし、クレジットカードにおいても同様です。それではクレジットカード現金化は審査なしで利用することができるのでしょうか。
■現金化は新規で申込を行うことではない
クレジットカードの現金化というのはそもそも新規で申込を行うというわけではなく、すでに持っているクレジットカードのショッピング枠現金化を行います。つまり、ショッピング枠を使って買い物を行って、それを別の業者に買い取ってもらったり、キャッシュバックをしてもらうことによって、現金を手にします。
買い物やキャッシングをする時にわざわざ審査が行われるかと言うとそうではないです。一度クレジットカードを所持できたのであれば、使うたびに審査が行われることはありません。ただし、怪しい使い方をした場合にはカード会社の担当者から問い合わせが来ることはありますので、そこのところは注意しましょう。
クレジットカードを持っていることがそもそもカードを使用してもいいという風にみなされているわけですから、クレジットカードが利用できる状態であれば、現金化を申し込む時点での職業や収入は問わないです。いわば、無審査で現金が手に入るということが言えます。
■カード会社への返済はしっかりと行う
クレジットカード現金化は現金化の業者からお金を借りるというわけではありませんが、カードを使用しているということもあってカード会社への返済を行わないといけません。今後も現金化を利用したいのであれば、無理のない額にしたほうがいいでしょう。
■審査なしで利用することができる
クレジットカード現金化はクレジットカードのショッピング枠を使用して行いますので、クレジットカードが使用できさえすれば審査なしで利用することが可能です。ただし、しっかりとカード会社への返済は行いましょう。

クレジットカード現金化でよく還元率アップという広告は信じていいのか?

クレジットカード現金化の業者を選ぶに当たり、還元率が高い方が利用者としてはうれしいものではないでしょうか。特に還元率アップと広告を出している業者は利用者としてはうれしいものではないかと思うのですが、注意をしないといけないです。元々が低すぎる還元率を設定していて、それで還元率アップと広告を打っている可能性もあります。
■還元率をあえて低く設定している業者もいる
還元率が高ければ高いほど、受け取ることができる現金が大きくなります。還元率はどこであっても一律というわけではなく、業者によって全然違ってきますので、なるべくならば還元率が高い業者を選んだほうが利用者としてはお得です。
しかし、あえて低すぎる還元率を設定しているところもあります。なぜそういう設定にしているのかというと、ホームページの目立つところに還元率アップ中という文言を入れて問い合わせる人を増やして、そこから成約に結び付けようという業者のたくらみがあるからです。
実際にはもともと還元率が低いところからアップをしたからと言っても、結局のところは通常よりも還元率が低いという結果にしかなりませんので、お得とはかけ離れる結果になります。低すぎる還元率にも十分に注意をしないといけません。
■振込金額をしっかりと確認する
余りにもかけ離れたような高い還元率の業者にも注意をしないといけないということが知れ渡ってきていますので、注意をしている人は多いです。クレジットカード現金化は多くの現金を手に入れることを目的としないといけませんので、実際に還元率を計算して振込金額がどのくらいになるのかということに注意を払う必要があります。いくら還元率がアップと言われても、実際の振込金額を確かめて低いようであれば、損をしてしまいます。
■還元率アップという広告は信じてはいけない
クレジットカード現金化において還元率アップというのはうれしいことのように思えるかもしれませんが、実際の振込金額を確かめてみて低いと思ったら利用しないほうがいいです。

参考サイト:ギフトチェンジ 口コミを詳しく見たい方はこちらから!